消費税10%?

この4月に消費税が8%になったばかりですが、住宅業界はすでに次の増税(10%)に向け動き始めています。「10%増税」をするかどうかは、これからの景気動向を見て決めることになっています。まだ決定ではありません!

今の予定では消費増税10%は、2015年10月からです。

もしこの「10%増税」が先送りになれば、住宅業界は大きな波を迎えることなく、このまま穏やかに推移していくでしょう。しかし、増税が決定すれば再び駆け込み需要が起こると予想されます。

実は消費税が8%になったばかりの今、住宅が買い時なんです(´∀`)b

理由その1
■住宅は一生に一度の買い物。じっくり打ち合わせして、納得した価格で買いたいものですよね!
駆け込み需要に乗っかると契約に期限が付き、お客も増えるので満足な打ち合わせが出来ない可能性も!!現在、営業現場は今少しお客様が減っていますのでじっくり丁寧に打ち合わせ出来るはずです。

理由その2
■現在、歴史的な低金利なんです!
アベノミクスで景気は上がって来ているそうですが、普通同じように上がるはずの金利は上がっていません。これは今の景気を維持する為に政府が意図して上げないようにしているのです。住宅は金額が大きな買い物なので0.01%の違いでも総支払額で大きな金額になります。

理由その3
■充実の優遇政策!
「住宅ローン減税の拡充」や「すまいの給付金の創設」などの施策で、「消費税が上がってもそれほど負担は増えない」

☆住宅ローン減税
借入残高の1%分が、給与にかかる所得税から最大10年間にわたって免除される制度です。これまで最大で年間20万円までしか減税されなかったのですが、増税後は倍増。年間で最大40万円まで減税を受けられます。

☆すまいの給付金
消費税率引上げによる住宅取得者の負担をかなりの程度緩和するために創設した制度です。消費税率8%時は収入額の目安が510万円以下の方を対象に最大30万円給付するものです。

以上の事から住宅は今が買い時と言えるでしょう(´∀`)b
こういった金利・税制・補助金のお話が出来る「資金相談会」も開催しております。
お気軽にご相談ください040.gif
[PR]
by nakamurahouse | 2014-06-05 18:50 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nhstaff.exblog.jp/tb/22223433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


山口県 岩国市・柳井市・田布施町・平生町・光市・周南市で自由設計の注文住宅を手掛けるハピママの家/Bino山口/ナカムラハウスのスタッフブログ  ブログ担当 コーディネーター    高野さおり  3人のママで育児・家事・仕事に奮闘する生活を気ままに綴っております。  2級建築士・整理収納アドバイザー2級取得


by nakamurahouse

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

ブログジャンル