ANT CHAIR

田布施新展示場「Smile」にどんな家具を置こうかかなり悩んでいます。

図面上でのイメージは、私の大好きなセブンチェアを置こうかなって

思っていましたが、展示場のコンセプトとして笑顔ですから、かっこいいと

いうよりも可愛くもあり、かっこよくもありって感じの椅子がいいかなって

最近思います。今の第一候補としてヤコブセンのアントチェア!

形も可愛い、またカッコよくもある。それでいてネーミングが「アントチェア」

(日本語でアリ椅子)虫のアリを名前に入れてるだけに面白い!!

あと2,3日考えて決めたいと思っています。

展示会まであと一ヶ月ぐらいなので早めに決めたいと思います。
f0162000_16172913.jpg



Arne Jacobsen (アルネ・ヤコブセン)  アントチェア (ANT CHAIR)

1952年にアルネ・ヤコブセンがデザインしたアントチェアは、3本脚+人の2本足で安定感のある機能を満たすという独特のコンセプトをもとにデザインされてい ます。
座面と背板が一体化した世界で初めての3次元成形合板で作られ、4本脚には見られない成型合板のシートと脚の美しいバランスが魅力の椅子です。腰のくびれたシルエットからアリンコチェアという名称でも親しまれています。
[PR]
トラックバックURL : https://nhstaff.exblog.jp/tb/12066579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nakamurahouse | 2009-10-05 16:28 | Trackback | Comments(0)

山口県 岩国市・柳井市・田布施町・平生町・光市・周南市で自由設計の注文住宅を手掛けるハピママの家/Bino・FREEQ HOMES山口/ナカムラハウスのスタッフブログ  ブログ担当 コーディネーター    高野さおり  3人のママで育児・家事・仕事に奮闘する生活を気ままに綴っております。  2級建築士・整理収納アドバイザー2級取得


by nakamurahouse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31